現物出資を行う場合、定款にはどのように記載すればいいですか?

合同会社電子定款作成.com
お問い合わせはこちらから
  1. 合同会社電子定款作成.com TOP
  2. 現物出資を行う場合、定款にはどのように記載すればいいですか?

お申込み専用ダイヤル 03-6328-1989

【電話受付時間】AM10:00~PM6:00(平日)

現物出資を行う場合、定款にはどのように記載すればいいですか?

自動車を現物出資するのであれば、メーカー、車名、製造年、車台番号、型式、台数とその価額を記載して特定します。

<定款への記載例>

現物出資 ノートパソコン 1台
NEC LaVie S 日本電気株式会社 2014年製
型番 PC-LS150SSR
金10万円

現物出資 普通自動車 1台
トヨタ CH-R 平成29年式
型式 DAA-ZYX10
車台番号 ZYX10-123456
金100万円

製造番号や型式などがない財産、例えばオフィス用品、デスク、椅子、自転車などであれば、分かる範囲で具体的に記載すれば問題ありません。

尚、現物出資の価額は時価で評価します。明らかに不当な金額で評価されていると、差額を現金で補填したりしなければならなくなりますので、注意してください。

現物出資の時価が不明な場合には、あらかじめ税理士さんへ相談しておく方がよいでしょう。

お問い合わせ

お電話はこちらから

03-6328-1989

受付時間 / AM10:00~PM6:00(平日)

このページの先頭に戻る
合同会社電子定款作成.com
お問い合わせはこちらから

Copyright (C) 合同会社電子定款作成ドットコム All Rights Reserved.
掲載コンテンツ・イメージの転写・複製等はご遠慮下さい。